宮崎市

ホームくらし・手続き税金市・県民税(個人住民税)~個人向け~寄附金税額控除の特例(拡充)(チケットの払い戻しを受けない場合の寄附金控除)

寄附金税額控除の特例(拡充)(チケットの払い戻しを受けない場合の寄附金控除)

 新型コロナウイルス感染症等の影響により、中止、延期又は規模縮小となった文化芸術・スポーツに関するイベントについて、文部科学大臣が指定するイベントの払戻請求権を放棄した場合に、その放棄した金額(上限20万円)を寄附とみなし、寄附金税額控除を受けられる場合があります。

条件

<対象イベント>
次のすべての要件を満たすイベントのうち、文部科学大臣が指定したものをいう。
 1.令和2年2月1日から令和3年1月31日までに開催された又は開催する予定であったもの。
 2.不特定かつ多数を対象とするものであること。
 3.日本国内で開催された又は開催する予定であったものであること。
 4.新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止のための措置の影響により、現に中止、延期又はその規模の縮小となったものであること。
 5.文化芸術又はスポーツに関するものであること。
 6.中止等の場合には、入場料金・参加料金等の対価の払戻しを行う規約等があるものであること。

控除対象税目

令和3年度または令和4年度の市・県民税(個人住民税)、令和2年分または令和3年分の所得税

控除額

次の算式によって得られた額が控除されます。
寄附金(税制改正分)2.JPG
◇ 所得税では「所得控除」又は「税額控除」のいずれか有利な方を選択できます。
◇「所得控除」は、所得金額に税率を適用する前(税額算出前)に、所得金額から差し引くもの
◇「税額控除」は、所得金額に税率を適用した後(税額算出後)に、税額から差し引くもの
 (所得金額-所得控除)×税率=税額-税額控除

【手続き】
 確定申告において、主催者から交付を受けた「指定行事証明書」「払戻請求権放棄証明書」を申告書や他の必要書類とともに提出します。

 

関連書類

 宮崎市告示第670号.pdf (PDF 82KB)

 

カテゴリー

このページのトップに戻る