まちぐるみ ひとぐるみ 地域ぐるみ

介護予防

ぐるみん宮崎ポータルサイト介護予防フレイル予防短期スクール 参加者募集!

フレイル予防短期スクール 参加者募集!

2021年4月5日

もしかして、フレイル?

フレイルとは、要介護の前段階の「虚弱」の状態を指す言葉です。

虚弱というと体が弱くなったと思われることが多いかもしれませんが、フレイルとは体だけではなく、心の動き、社会的なつながりが弱くなった状態を指します。

下の図のように、多面的な課題を抱えやすいことがフレイルの特徴です。

「身体的虚弱」とは、たとえば、「歩く速度が遅くなった」「力が弱くなった気がする」といった身体機能が低下することをさします。

「認知・心理・精神的虚弱」とは、意欲、判断力の低下、また認知症と診断される前の軽い物忘れや鬱などをさします。

「社会的虚弱」とは、一人暮らし、孤食、人との交流が減るなどといった社会的なつながりが弱くなることをさします。

 要介護状態になると、健康な状態に戻るのに非常に努力(または治療)が必要になりますが、フレイルの時期に対処することで、フレイルの進行を防ぎ、健康な状態に戻ることができる可能性が高くなります。

 もちろん、フレイルにならずに健康状態を維持することが最も重要です。

 

フレイル予防短期スクールを開催します

市内10箇所で、「フレイル予防短期スクール」を開催します。

 

夏スクール

秋スクール

冬スクール

期間

7~9月

10~12月

1~3月

申込締切日

6月15日(火)

9月15日(水)

12月15日(水)

 

注)上の表の全体が表示されない場合はこちらをご覧ください【実施期間】.pdf (PDF 12KB)

週1回、3か月間通って、運動・口腔・栄養・認知症予防のプログラムに参加し、自宅でも継続できる取り組みを身につけることができます。

参加をご希望の場合は、各スクールの申込締切日までに、希望される事業所へ申込書をご提出ください。

2【R3.4】フレイル予防短期スクール事業・参加申込書.pdf (PDF 72KB)

注)上の表が拡大表示できない場合はこちらをご覧ください★★★【R3.4】フレイル予防短期スクール事業・受託事業者.pdf (PDF 41.5KB)

※送迎地区にお住まいであっても、希望者多数により送迎できない場合があります。

※参加できるのは、お一人様につき、1回(3か月)限りです。延長はありません。

※参加料は無料です(送迎の自己負担は有)。

※申込者数が定員(15~20人)を超えた場合は、申込締切日後に参加者を決定します。

 申し込みの時期に関わらず、参加できない場合があることをご了承ください。

 

トップへ