宮崎市

ホーム観光・文化観光・スポーツ東京2020オリンピック・パラリンピック 宮崎市情報サイト

東京2020オリンピック・パラリンピック 宮崎市情報サイト

1.JPG
宮崎市に関連した東京2020オリンピック・パラリンピック情報を本サイトにて掲載しています。(随時更新)
 

事前合宿

本市で実施された東京2020オリンピック・パラリンピックの日本代表及び海外代表チームの事前合宿情報は以下のとおりです。

2.jpg

1 事前合宿スケジュール(海外代表チーム)

合宿スケジュールをご覧ください。
 

2 事前合宿レポート

以下をご覧ください。(随時更新)

ボクシング[ドイツ・フランス・アメリカ・アイルランド・オランダ・オーストラリア]
女子サッカー[アメリカ]
トライアスロン[イギリス・ノルウェー・日本(男子)]
陸上[ドイツ]
ラグビー7人制男子[日本]
フェンシング[日本]
パラトライアスロン[イギリス・日本(男子)]
パラ陸上[ドイツ]
■「トップアスリート×スポーツランドみやざき」(選手インタビュー)
 

本市ゆかりの選手

東京2020オリンピック・パラリンピックに本市ゆかりの4選手が出場します。
本市で事前合宿を行ったチームを含めた試合日程は、こちらをご参照ください。宮崎からも熱い声援を送りましょう!

<オリンピック>
李   博   選手(バレーボール男子/本市出身/日向学院高校卒)
原   希美   選手(ハンドボール女子/宮崎学園高校卒)
西村   拳   選手(空手男子組手75キログラム級/宮崎第一高校卒)

<パラリンピック>
外山   愛美   選手(陸上女子400m/本市出身/宮崎銀行所属)
 

競技結果

東京2020オリンピック・パラリンピックの競技結果(本市で事前合宿を実施したチーム・本市ゆかりの選手)は以下をご覧ください。

東京2020大会競技結果(本市関係)
 

聖火リレー

2021年4月25日(日)・26日(月)に東京2020オリンピックの聖火リレーが本市で行われました。

東京2020オリンピック聖火リレー(2021年4月25日・26日  ハイライト映像)
 

ホストタウン

本市は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催にあたり、ドイツ、イギリス、カナダ、イタリアのホストタウン及びイギリス、カナダの共生社会ホストタウンに登録されています。
本市の主な取組は以下のとおりです。

関連大会

2019年9月に東京2020オリンピックのサーフィン出場選考を兼ねた「ISAワールドサーフィンゲームス」が国内屈指のサーフスポットである本市木崎浜にて開催されました。
同大会では、東京2020オリンピックで銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手など、世界55の国・地域から選手240人が参加。9日間の大会期間中に延べ88,000人が会場で観戦し、トップ選手の技に熱狂しました。
なお、男子の個人優勝は、オリンピックでも金メダルを獲得したイタロ・フェヘイラ選手(ブラジル)でした。

2019 ISAワールドサーフィンゲームス in MIYAZAKI

IMG_8100.JPG

PHOT:(C)️ISA/JIMENEZ

その他の取組

宮崎空港でのおもてなし(動画)
宮崎市役所でのレガシー展示

 

東京2020関連サイト

東京2020オリンピック競技大会公式ウェブサイト(外部サイト)
東京2020パラリンピック競技大会公式ウェブサイト(外部サイト)

カテゴリー

このページのトップに戻る