宮崎市

ホーム産業・事業者入札・契約入札案件情報「2050年ゼロカーボンシティみやざき」普及啓発事業 企画・運営業務の受託候補者を公募します

「2050年ゼロカーボンシティみやざき」普及啓発事業 企画・運営業務の受託候補者を公募します

 「2050年ゼロカーボンシティみやざき」普及啓発事業 企画・運営業務の受託候補者を選定するため、次のとおり、公募型プロポーザルを実施します。詳しくは、「5  実施要領等」をご確認ください。

1  業務の目的

 近年、世界各地で頻発・激甚化している気象災害等の気候変動問題の原因の一つとして考えられているのが地球温暖化です。その対策として、2015年に合意されたパリ協定では、「世界的な平均気温上昇を1.5℃に抑える努力を追求する」という目標が掲げられました。また、これを達成するために、2018年に公表されたIPCC(気候変動に関する政府間パネル)の特別報告書では、「2050年までに二酸化炭素の実質排出量をゼロにすることが必要」とされています。これらを踏まえ、市民・事業者、各種団体と連携し、2050年までに二酸化炭素排出量を実質ゼロとする「ゼロカーボンシティみやざき」の普及啓発活動を継続的に行うことで、多様な主体の意識改革を図るとともにライフスタイルに応じた効果的な取組を推進し、地球温暖化対策の自発的な取組の拡大・定着につなげることを目的とします。

2  委託業務の概要

(1)業務の内容

 以下の業務を行います。いずれの業務においても、効果的で、独自性のある提案をお願いします。

  [1]普及啓発ポスター・チラシ作成業務

  [2]普及啓発動画作成業務

  [3]上記[1]、[2]の業務に加え、より多くの主体が関わることができる効果的で独自性のある提案を行った場合には評価を行います

 ※詳しくは、「5  実施要領等」の「企画提案仕様書」をご確認ください。

(2)委託期間

 契約締結日から令和4年3月31日(木)まで

(3)提案上限額

 1,570千円(委託料:消費税及び地方消費税を含む)を上限とします。

3  受託候補者の選定方法

 公募型プロポーザルへの応募者によるプレゼンテーション及び応募者へのヒアリングを実施し、受託候補者を1者選定します。
 受託候補者決定後に協議を行い、随意契約により委託契約します。

4  スケジュール

(1)応募申込書 受付期間

 令和3年10月8日(金)~10月22日(金)午後5:15

(2)質問書 受付期間

 令和3年10月8日(金)~10月25日(月)午後5:15

(3)企画提案書等 受付期間

 令和3年10月29日(金)~11月9日(火)午後5:15

(4)プレゼンテーション及びヒアリング

 令和3年11月8日(月)の週  ※予定

(5)選定結果通知

 令和3年11月中旬  ※予定


 ※詳しくは、「5  実施要領等」の「プロポーザル実施要領」をご確認ください。

5  実施要領等

 01 プロポーザル実施要領.pdf (PDF 169KB)
 02 企画提案仕様書.pdf (PDF 95.8KB)
 03 評価基準.pdf (PDF 57.6KB)
 04 様式1~3.doc (DOC 43KB)

カテゴリー

このページのトップに戻る